旭川市 神居・江丹別地域包括支援センター 電話 0166-76-5511

〒070-8012 旭川市神居2条10丁目3-8

事業等紹介

〇4職種の役割

 地域包括支援センターでは,専門職である下記4職種が,それぞれの専門性を生かした事業を行うとともに,種々の相談を受けてチームを組み,関係各所と連携して様々な支援を行っています。

◎保健師

 地域にお住まいの方がいつまでも元気で暮らすことを目指して,「介護予防」活動に取り組むためのお手伝いをしています。


◎主任ケアマネジャー

 地域の介護支援専門員(ケアマネジャー)に対し,個別相談や支援困難事例への指導・アドバイス等による支援を行っています。また,地域の関係機関との連携・協力体制作りに取り組んでいます。

◎精神保健福祉士

 認知症の方やその家族を地域で支え,見守る体制を構築するために各種支援を行っています。


◎社会福祉士

 高齢者の方の権利を守るため,高齢者虐待防止・成年後見制度利用・消費者被害防止等に係る支援のほか,地域のネットワーク構築支援を行っています。

神居東地区・買い物支援マップ(2018年11月2日作成) 第2層生活支援コーディネーターの方や地域の皆様と協力し作成しました。神居東地区内のスーパー等で購入した品物を近隣の自宅まで配達していただける店舗を掲載しています。

〇介護予防ケアマネジメント(介護サービス 利用)

  • 介護保険に関する相談や要介護認定の代行申請を行っています。
  • 要支援1・2(または事業対象者)と認定された方が介護保険サービスを適切に利用できるよう,地域包括支援センターのケアマネジャー(介護支援専門員)が調整を行います。

注:介護予防ケアプランは,居宅介護支援事業所のケアマネジャーに作成を委託する場合や,施設等に入所している方は施設等にいるケアマネジャーが作成する場合もあります。